次回個展のお知らせ

須能紀文の旅するような絵画展シリーズSP
「フランスの美しい小さな村 後編」


 
次回の個展はミディピレネー地方の村々を
紹介します。フランス人が選ぶ人気NO1の
村になったこともあるサン・シル・ラポピー、
巡礼路にあるコンク、ベルカステル、、、、
2020年秋を予定していますが、決定次第
こちらで発表します。

   ネット画廊

旅するような絵画展シリーズ全作品214点

 
旅をしている気分で絵画を愉しんで
いただけるように企画しております。
ヨーロッパの美しい田舎の風景を
中心に一国一エリアを紹介しています。
今まで個展で発表した全作品214点を
ネット画廊でご覧いただけます。


 
 
               

 
ピカルディ&ノルマンディ地方への旅

今までは一国一エリアに焦点を当てご紹介して来ましたが、今回と次回は本来の趣旨を
離れ、これまでの制作過程を通して特に描いてみたいと思った「花と水辺の風景」を
特別展』としてご覧いただくことにしました。その対象として「フランスの最も美しい村協会」
選定の村の中から6つの村を取り上げ、前・後編に分けてご紹介します。今回はその前編
として後期印象派の画家アンリ・ル・シダネルの提唱で生まれた「薔薇の村」ジェルブロワを
中心に、ブナの森に囲まれたリヨン・ラ・フォレ、絵本のような村ブーヴロン・アン・オージュの
村々を描いた油彩画32点をご紹介します。ピカルディ&ノルマンディ地方で触れた
自然とフランス人の美意識を
表現してみました。

 フランスの最も美しい村協会について
                 フランスの美しい小さな村を保存し、観光を促進するために1982年に
コロンジュ=ラ=ルージュにこの協会が設立されました。
「フランスの美しい小さな村」(Les plus beaux villages de France)協会では
厳しい選考基準を設けており、主な選考基準は以下の3点です。
★人口が2000人を超えないこと
★最低2つの遺産・遺跡(景観、芸術、科学、歴史の面で)があり土地利用計画で
  保護のための政策が行われていること
★コミューン議会で同意が得られていること
また、認定後にも審査があり、資格が剥奪されることもあります。
2018年10月現在で158のコミューンと数千の会員を有している。(ウィキペディアより)

認定された村の入り口には左の看板が立っています。

 フランスの最も美しい村協会で認定された村の本
「フランスの美しい村協会」に認定された村を紹介した本がフランスと日本で出版されています。
フランスで出版された本は以前、サン・ラザール駅近くの大型書店Fnacで購入しました。
英語に翻訳されたものもあり、フランスの美しい小さな村を旅するには欠かせない
バイブル書です。日本の本は翻訳本ではなく、日本のカメラマンが撮り下ろしています。
 
       
 
     フランスの美しい小さな村の中でこの村を選んだ理由

パリに長く暮らしていた友人のファッションライター後藤綺子さんが
2004年に「フランスの美しい村 バラの村、スミレの村」という本を出版され、
プレゼントされたのがきっかけです。その後、「フランスの美しい小さな村」を
紹介しているトップブロガーの木蓮さんのブログでジェルブロワはフランスで
一番バラの美しい村であることを再確認し、是非この村に一度行ってみたいと
思い実現しました。
ジェルブロワの近くの美しい小さな村を調べるとブナの森が美しいリヨン・ラ・フォレ、
木組みの家が美しいブーブロン・アン・オージュがある事を知り、巡りました。
 今回の旅で訪れた町や村

 
フランスの小さな村の旅情報

「ネット画廊」で絵画をクリックすると、旅の情報を含めた絵の説明があります
ここでは知っていると便利な情報をお届けします


ここをクリックしてください 

 
   
 

須能紀文の旅するような絵画展シリーズT
コッツウォルズ展


英国人が憧れる美しい村コッツウォルズを
詳しく紹介したページです

 
プロフィール
 お問い合わせ

油彩画についての
お問い合わせは以下のメールで
お願いします


 

 
須能紀文の旅するような絵画展シリーズU
セーヌ川展

セーヌ川沿いの魅力的な町や村を
詳しく紹介したページです

 
 
 
 
須能紀文の旅するような絵画展シリーズV
フランドル地方展

ブルージュ、ゲントなどベルギー北部の
フランドル地方の美しい町やレイエ川沿いの
風光明媚な村を詳しく紹介したページです

 
 
 

須能紀文の旅するような絵画展シリーズW
黒い森逍遥展

ドイツ南西部の黒い森(シュヴァルツヴァルト)を紹介したページです。グリム童話の舞台でもあり、ドナウ河の源流や鳩時計の故郷もあり、ドラマチックなエリアです

 

 
 

須能紀文の旅するような絵画展シリーズX
トスカーナの光と風展

州都フィレンツェ、中世薫る町や村、トスカーナの大自然の魅力を紹介しています

 

 
 
COPYRIGHT (C) 2012 NORIFUMI SUNO ALL RIGHTS RESERVED